「ウォーキングデッド」シーズン2のあらすじ・ネタバレと感想!リックと親友シェーンが対立

「ウォーキングデッド」シーズン2のあらすじ・ネタバレと感想!リックと親友シェーンが対立

シーズン1では、希望があると思っていた研究所から脱出したリック達。
仲間がどんどん死んでいく中、安住の地は見つけるためにリック達は動き出す。

 

「ウォーキングデッド」シーズン2の概要

リック達はソフィアを探索するため農場の周りに住み始めた。
シェーンはリックやハーシェルとの考え方の違いから、軋轢は日増しに大きくなってきていた。そして、最悪の事態が起こる。

 

シーズン2のあらすじ・ネタバレ

以下、少し長くなりましたが、シーズン2の各話ごとのあらすじをざっとまとめました。
ネタバレも含んでいるため注意ください。

第1話

1 遭遇

リック達はフォートベニング基地へ向かう途中に、ウォーカーの群れと遭遇してしまう。Tドックはケガをし、さらに隠れていたキャロルの娘であるソフィアはウォーカーに見つかり森の中へ逃げて行く。

2 ソフィア探索

リックはソフィアを見つけ、茂みに隠れているように指示したがソフィアの姿は消えていた。ソフィアを探索するために森に入ると、鐘の音が聞こえ教会を発見した。

3 アクシデント

カールを引き連れてソフィア探索をしている最中に鹿を見つける。鹿に興味を持ったカールは近づこうとすが、何者かによって撃たれてしまった。

 

第2話

1 命の危険性

カールを誤って撃ってしまったのは、農場で働いていたオーフェンであった。彼は治療ができるハーシェルの家に案内する。カールは大量の出血をしており、リックは輸血をする。

2 状況はさらに悪く

しかし、医療器具が足らなく、このままでは治療ができないことがわかる。学校に医療器具が残っている可能性をかけて取りに行くことを決断する。一方、車で待機しているTドッグは高熱を出し、生きることへの不安が頂点に達していた。

3 袋小路

学校に医療器具を取りに来たシェーンとオーフェン。無事医療器具は手に入れたが、ウォーカーに見つかり追い詰められてしまう。

 

第3話

1 弱音

ハーシェルはカールの容態が悪くなっており、医療器具なしで手術を始めるかどうかを決断しなくてはならない可能性を告げる。ローリはカールがこのまま死んだ方が幸せなのではないかと、弱音を吐いてしまう。

2 回復

シェーンは学校から医療器具を持ち帰った。しかし、オーフェンはウォーカーの犠牲になってしまったとシェーンは説明する。手術は成功して、カールの容態は安定し始めた。

3 嘘

オーフェンはウォーカーによって殺されたとシェーンは嘘の説明をした。本当は彼の手によって足を撃たれ、ウォーカーの犠牲になってしまったのである。

 

第4話

1 辛い言葉

ハイウェイにいたダリル達も農場にやってきた。仲間達はソフィアを探索するもの、物資を調達するもの、それぞれ分かれて行動し始めた。しかし、ハーシェルは少女が見つかり次第農場を出て行くことをリックに要求した。

2 井戸の中に

井戸の水を飲もうとしたTドッグを止めるデール。井戸の中にはウォーカーが落ちており、汚染されていた。グレンが囮になり、ウォーカーを引き上げようとするが失敗してしまう。

3 妊娠

ローリは妊娠の可能性を疑っていたが、やはり妊娠していることが分かった。自分の妊娠に対して複雑な表情を見せるローリ。

 

第5話

1 メリルの幻

ダリルはソフィアの人形が川にあるのを見つけ、取りに行こうとするが馬が暴れだして崖から落ちてしまう。ダリルはメリルの幻を見ていたが、実際はウォーカーであった。

2 危機一髪

アンドレアは銃を使いたがっていた。農場にウォーカーのような人影が見えると、仲間の制止を無視して射撃してしまう。弾は外れたが、それはウォーカーではなくダリルであった。ダリルは怪我をしていたが、川から生きて戻って来たのである。

3 秘密

グレンは仲良くなったハーシェルの娘のマギーと納屋で会おうとするが、実は納屋には秘密があった。なんとウォーカーが大量にいたのである。

 

第6話

1 演技下手

マギーはグレンに納屋のことは黙っておいてほしいと頼む。しかし、グレンは我慢出来なくなってデールに納屋のことを話してしまう。

2 マギーの想い

グレンとマギーは物資を取りに街まで行くと、店の中でマギーはウォーカーに襲われてしまう。ウォーカーの恐怖を実感したマギーは、ローリにグレンを危ないところに軽々しく行かせないでくれと懇願する。

3 リックへの告白

ローリは妊娠していることを告白した方がいい、とグレンに言われた。ローリは覚悟を決め、リックに妊娠したことを説明する。リックは妊娠を隠されていたことに動揺を隠せないでいた。

 

第7話

1 突然の暴露

グレンは我慢できなくなり納屋のウォーカーがいることを全員に告げる。シェーンはウォーカーを殺すか、フォートベニング基地へ行くか決断しろとリックに迫る。

2 ハーシェルの交換条件

ハーシェルはウォーカーは人間だと考えている。リックに農場で暮らしたいのであれば、ウォーカーを人間と同様に扱うように求める。そして、ウォーカーを生け捕りにすることを手伝えとリックに頼んだ。

3 シェーンの怒り

リックとハーシェルがウォーカーを農場に連れて来たことにシェーンは怒り始めた。シェーンは納屋のウォーカーを解放して殺し始めると、なんとそこにはウォーカーになったソフィアもいた。

 

第8話

1 それぞれの悲しみ

納屋の中でウォーカーになっていたハーシェルの元妻や義理の弟、ソフィアが殺されたことにより、皆失意のどん底に落ちる。更にシェーンはソフィアをわざと隠していたとハーシェルに詰め寄る。

2 悲観と諦め

家族の死に耐えられなくり、ハーシェルはバーで酒を飲んでいた。リックはハーシェルの2人目の娘であるベスが倒れてしまったことを伝えるが、頑なに1人にしてほしいと伝えるハーシェルであった。

3 探り合い

結局、ハーシェルは帰ることを決断したようであったが、バーの中に突然デイブとトニーという知らない男達が現れた。彼らはリック達の情報を盗み出そうとし、さらに銃撃戦になり殺し合いになる。

 

第9話

1 望まぬ来訪

ローリはリックとハーシェルを探しに車で出かけたが、途中でウォーカーに襲われて事故を起こしてしまう。一方、リック達がいたバーにはデイブ達の仲間が現れた。

2 望まぬ人影

リック達はデイブ達の仲間と銃撃戦になるが、何とか脱出し農場に戻ることができた。しかし、怪我をしていたので仕方なくデイブの仲間のランダルという青年も連れ帰ってくることになってしまった。

3 それぞれの考え

リックはランダルの怪我が治ったらどこかに置いてくると提案するが、シェーンは仲間を連れて報復してくると主張し意見がまとまらない。
ローリはシェーンの嘘と危険性をリックに説明する。

 

第10話

1 殴り合い

ランダルを遠い所に置いてこようとしたリックであったが、ランダルがマギーのことを知っていた事でシェーンと殴り合いになる。そして、音でウォーカーが集まってきた。

2 ベスの自傷行為

ベスは食事の時にナイフを盗んでいたが、ローリは危険を感じ取り上げた。アンドレアは不安定な状態のベスの部屋のドアをわざと開けておくと、ベスは手首を切っていた。

3 リックの想い

シェーンは逃げる時にバスに閉じ込められてしまう。リックはランダルだけを連れてシェーンを見捨てるかに見えたが、シェーンを見捨てなかった。そして、昔のシェーンに戻る事を願った。

 

第11話

1 デールの主張

リックはランダルを殺すことに決めた。しかしデールはそれに反対し、1日だけ仲間に意見を聞きたいと申し出る。しかし、中々デールに賛成のものは現れない。

2 決定

日が落ち、ランダルの生死を決めるために仲間達は集まっていた。そして、ランダルを殺すことが決まるとデールはグループは崩壊していると言い立ち去った。

3 デールの最後

昼間、カールは森であるウォーカーに出会い、そのウォーカーを動けるようにしてしまった。夜になると、なんとその時のウォーカーが現れてデールを殺してしまう。

 

第12話

1 自責の念

デールは死んでしまった。デールの死はリック達に人間らしく生きることの大切さ、そしてウォーカーの恐怖を再認識させた。また、カールはデールの死は自分の責任だと感じていた。

2 シェーンの嘘

シェーンはランデルを森に連れ出して殺してしまった。しかし、リック達にはランダルが逃げたと嘘を言っていた。ランダルはウォーカーになって森にいたが首の骨が折られており、ダリルはシェーンの仕業だと勘付いているようだった。

3 望まない選択

シェーンはリックを殺そうと狙っていた。リックは銃を向けられ、やむなくシェーンを殺すことになってしまう。カールは2人の後を追って来ており、ウォーカーになったシェーンを撃ち殺した。

 

第13話

1 ウォーカーの群れ

リックとカールはシェーンの死の意味を考える暇もなく、ウォーカーの群れに遭遇してしまう。2人が農場に戻ると、仲間達も異変に気付き始めていた。

2 死んでいく仲間達

農場の中にも大量のウォーカーがなだれ込んできた。オーフェンの妻のパトリシアやベスの友達であるジミーはウォーカーにやられ、他の仲間達も散り散りになってしまう。

3 奇跡

リック、カール、ハーシェルはハイウェイで仲間達を待っていた。仲間達との合流は絶望的かと思われたが、奇跡的にも皆ソフィアとの集合場所を目指していた。

 

「ウォーキングデッド」シーズン2を見た感想

シーズン2はウォーカーとの戦闘もありましたが、一番の見どころは「荒廃した世の中で生き方の対立」であったと思います。
特にリックと親友のシェーンの意見の対立は激しく、ローリとの三角関係がさらに関係を複雑にしていました。

あくまで個人的な考えですが、ローリがリックとシェーンの関係を複雑にしているように感じ、ローリにはしゃしゃりでてほしくないなー、と不安な気持ちで見ていました。

また、シェーンは悪者の様に描かれていますが、私自身はシェーンの方が現実的だと思います。リックだと意見がまとまらず、余計に不安になると思いました。